煎豆屋通信

CO2削減の取り組み(2010/02/19 更新)

レジ袋の有料化に伴いスーパーマッケットへのマイバック持参は当たり前になりました。
当店でもいち早くマイバックを導入しましたが、今年はマイストッカー持参を推進して行きたいと考えています。
古い話で恐縮ですが、子供の頃のおつかいでビンを持って醤油を買いに行ったり、ナベを持って豆腐を買いに行った記憶があります。
ならば、「容器を持ってコーヒーを買いに来ていただこう」と無謀とも思える挑戦です。
提案する容器には幾つかの課題が求められます。
1.食品ストック用の清潔で臭いの無い素材で有ること。
2.口径が広く使いやすく開閉が簡単で気密性の高いもの。
3.繰り返し使用に耐える耐久性の有るもの。
4.キッチンなどの生活空間でおしゃれセンスの有るもの。
5.軽量かつコンパクトで持ち歩きやすいもの。など等プラス絶対条件の低価格で有ること。現在、幾つかのサンプルで実験中(写真)で4月1日に卸と小売の同時スタートを目標に準備中です。

モカ入荷~販売再開(2010/02/12 更新)

残留農薬問題で輸入禁止になっていたモカ(シダモG2)がエチオピア出港前の全量検査と日本入港後の厳格な全量検査を経て、10日煎豆屋に入荷いたしました。大変な手間と費用の掛かった希少なコーヒーですから緊張の焙煎です。投入から約10分、釜から取り出した瞬間にモカ独特の香りが漂い1年7ヶ月振りの懐かしさと感動に包まれました。思えば20数年前に初めて飲んだ「モカ」でコーヒーの魅力に惹かれ、コーヒー屋を始める切っ掛けになったのでした。まだ、安定した数量が確保できないので、しばらくはモカブレンドに限定して店頭とネット販売を再開いたします。ご来店お待ちしております。