煎豆屋通信

ペレットストーブ(2014/11/27 更新)

2日続いた冷たい雨が上がり、青空が嬉しい晴天になりましたが街路樹の葉も落ち吹く風に本格的な冬の訪れを感じ、コーヒーが一段とおいしい季節になりました。当店では吹き抜けの工場スペースと併設のため、空間の容積が広く夏は快適ですが、冬は大型の石油ストーブをガンガン焚いて暖を取らなければなりません。マイバックやエコキャニスターを推進し、早くから環境問題に真剣に取り組みながら、二酸化炭素を大量に排出するこの暖房器具には疑問を感じていました。また近年大幅に上昇した燃料価格も決断の後押しになり今日、念願のペレットストーブ設置に至りました。ご来店頂くお客様に暖かい店内でくつろいで頂けるように、おいしいコーヒーと共に、環境に優しいエコショッピングを提唱して行きたいと考えています。