コーヒー教室情報

メリタ式ドリップ教室

この季節、就職や進学で新生活をスタートされた方も多いと思います。

慣れない環境で一人で飲むコーヒーは少しほろ苦く感じられたかも知れませんが、実は一杯だけ淹れるのは意外と難しいのです。

そんな一杯だてのコーヒーに最適なのが、メリタ式のドリップ(ドリッパー)です。

メリタはドイツのメーカーでその歴史は古く1908年にメリタ・ベンツ婦人によって考案されたペーパードリップ方式が始まりです。

最大の特徴は一つだけの抽出穴がドリッパーの底から一段高い位置に開いていて、自然と蒸らし効果が得られる点にあります。さらに蒸らした後はドリッパーの目盛りに合わせてお湯を一度に注ぐ簡単さで、マイカップに直接ドリップがお勧めです。

一見、乱暴そうですが出来上がりの味は中々どうして立派なコーヒーです。

ぜひ一度お試しください。