お知らせ

プジョーミルお試しください(2016/01/11 更新)

皆さんプジョーと言えばフランスの名車を連想すると思いますが、実は自動車の生産を開始したのは1882年で、それ以前はペッパーミルの有名ブランドとしてその名を馳せ卓越した技術で抜群の切れを誇るグラインダーを数多く生産していました。
そんなプジョーの原点とも言えるアンティークミル(左)を昨年末に松本の骨董市で偶然見つけました。
1876年~1934年の58年間に製造されたG2と言う機種で、プジョーのエンブレムであるライオンの顔が現行品と反対の左を向いています。
100年前後経過していますからコーヒーは挽けないものと思い、価格交渉して買い求めました。店に持ち帰りハンドルの軸受けに潤滑油を少し差して、壊れないように祈りながら豆を入れて回してみるとサラサラと軽やかに挽けました。フランスの家庭では一般的なエスプレッソ挽きにセットされていたのも感動的でした。細部まで行き届いた確かな造りと、挽き目の調整もネジを外すことなくワンタッチで出来、理想的なハンドルの長さとカーブで何とも心地よい気分にさせてくれます。興味がある方には、現在のモデル(右)と挽き比べて頂きたいと思います。すみませんが事前にメールでお問い合わせのうえご来店ください。

今年もよろしくお願い致します。(2016/01/05 更新)

暖かな好天に恵まれ穏やかな正月を過ごしました。
1月3日には新年初煎りを済ませ、4日から通常営業をスタートしました。年末から好評を頂いておりますギフトセットの2割引キャンペーンは今月15日までとなります。皆様のご来店を心よりお待ちしております。